【語呂で覚える】グローバルIPアドレス&プライベートIPアドレスの覚え方

ネットワーク

LPIC102に落ちてしまいました。

中でも、ネットワークの成績がひどい!
こんなんじゃダメだ!!しっかりしろ自分!!

ということで、IPアドレスのクラスをしっかりと覚えることにしました。

グローバルIPアドレスの覚え方

グローバルIPアドレスパブリックアドレスとも呼ばれており、インターネット全体で重複しないように管理されている一意のIPアドレスになります。

グローバルアドレスのクラスは、A~Eまで5つあります。

クラスIPアドレスの範囲
A0.0.0.0 ~ 127.255.255.255
B128.0.0.0 ~ 191.255.255.255
C192.0.0.0 ~ 223.255.255.255
D224.0.0.0 ~ 239.255.255.255
E240.0.0.0 ~ 255.255.255.255

それぞれのクラスの最初の数字を覚えれば何とかなりそうです。

コラム

厳密には、クラスAには、1~126までが範囲で、0と127は含まれません

0から始まるアドレスはデフォルトルート。127から始まるアドレスはローカルループバック(そのコンピュータ自身を表す特殊なアドレス)と呼ばれています。

ここでは、覚えるためにクラスAと一緒にしています。
LPICのあずき本でも0 ~ 127までが範囲と記載されていますので…。

2進数にしてみる

IPアドレスのクラスの覚え方は、2進法です。

まずは、クラスの始まりを2進数に直してみましょう。

クラス2進数10進数
A00000000.00000000.00000000.000000000.0.0.0
B10000000.00000000.00000000.00000000128.0.0.0
C11000000.00000000.00000000.00000000192.0.0.0
D11100000.00000000.00000000.00000000224.0.0.0
E11110000.00000000.00000000.00000000240.0.0.0

次に、クラスの終わりを2進数に直してみます。

クラス2進数10進数
A01111111.11111111.11111111.11111111127.255.255.255
B10111111.11111111.11111111.11111111191.255.255.255
C11011111.11111111.11111111.11111111223.255.255.255
D11101111.11111111.11111111.11111111239.255.255.255
E11111111.11111111.11111111.11111111255.255.255.255

クラスの先頭ビットを覚える

上の表をみてお気づきかと思います。
クラスの始まりは先頭ビット以外を0。クラスの終わりは、先頭ビット以外を1にすればいいです。

先頭ビットを覚えたら、ついでにサブネットマスクも覚えておきましょう。

クラス先頭ビットサブネットマスク
A0255.0.0.0
B10255.255.0.0
C110255.255.255.0
D1110
*IPマルチキャスト用途
E1111
*研究用途

それが覚えられねぇんだよ~!というあなたに

いやいやいや、その先頭ビットが覚えられねぇんだよー!という人いますよね?

ハイ、私です(笑)

そんなあなたのために、多少時間かかりますけど、覚えることは一つです。

2進数10進数
11111111255
11110000240

一つと言いましたが、11111111(2)が255(10)というのは、当たり前として出来ていることを前提とします。

クラスEの最後は、255.255.255.255です。

そうしたら、クラスEの始まりは、上位4ビットだけ1にして、下位4ビットは0と覚えてください。
あとは、クラスが上がるについれて、0が1つずつ増えていきます。

クラス2進数10進数
E(終わり)11111111255
E(始まり)11110000240
D11100000224
C11000000192
B10000000128
A000000000

自分はこの方法で覚えました!

問題1

簡単な問題出しておきます。アウトプット目的でやってみてください。

次の中から、クラスBを選択してください。

A. 127.0.0.1

B. 172.16.30.230

C. 255.255.255.255

答えは、「B」です!

プライベートIPアドレスの覚え方

プライベートIPアドレスは、企業や家庭内などのプライベートネットワークで自由に割り当てられるIPアドレスです。

このプライベートアドレスの覚え方がやっかいです。
まずはそのクラスの範囲を確認しましょう。

クラスIPアドレスの範囲
A10.0.0.0 ~ 10.255.255.255
B172.16.0.0 ~ 172.31.255.255
C192.168.0.0 ~ 192.168.255.255

100歩譲って、クラスAは覚えるよ。

けど、クラスBの 1631って何よ!!

絶対に覚えられないし…。

語呂で覚える プライベートアドレスの範囲

ここはもう、2進数なんてカッコいいことは言いません。
語呂で行きます(笑)

クラスAだけは自力でお願いします!

クラスB

クラスBは、最初の172.16最後の172.31 の語呂になります。

いきます。

ピーナッツ(172)煎り(16)ピーナッツ(172)さい(31)

はい、もう覚えたー。はい、忘れない―。

クラスC

次、クラスCです。こちらも語呂です。最初の192.168 と 最後の192.168 を覚えます。

いきます。

いくに(192)広場(168) いくに(192)広場(168)

はい、覚えたー。もう忘れない―。

問題2.

覚えられたかどうか、確認テストです。

次の中から、プライベートアドレスとして利用できるものを選択してください。

A. 172.31.0.4

B. 223.0.0.1

C. 190.225.255.255

正解は、「A」です!

え!?それでもまだ覚えられないって?

そしたら、この記事をシェアしたら覚えられるらしーよ(鼻ホジー)

参考書籍

もふぃ
もふぃ

この記事がおもしろかったよ!参考になったよ!と言う方は、購入しなくてもいいので、ワンクリックだけでもよろしくお願いします!

ブログ記事を書く励みになります!

参考リンク

109.1 Fundamentals of internet protocols
アドレスクラス
アドレスクラスについての解説。
IPアドレス - グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレス
IPアドレス - グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスについて解説。
IPアドレスの基礎知識 - Qiita
主に自分用。IPアドレス関連の知識でなにかわからなくなったり、忘れてしまった際に真っ先に帰ってこれる場所として書いた。 サブネットマスクの理解が曖昧だったので書籍やWebで調べてまとめていたら、いつの間にかIPアドレスの全体的なまとめ...

IPアドレスの覚え方

アドレスクラスの覚え方 - Qiita
規則的な割にアドレスクラスがなかなか覚えられなかったので、 視覚的にわかりやすいかなと思って色をつけてまとめてみました。 1. アドレスクラスと先頭ビット・ネットワーク部を覚える 最低限、先頭ビットのパターンとネットワーク部のビ...
プライベートIPアドレスの覚え方
2進数で考えると覚えやすい まずはクラスの覚え方 クラスA(最初が0で始まるのがAクラス) 10進数: 0.0.0.0-127.255.255.255 2進数: 00000000.00000000.00000000.00000000-01111111.11111111.11111111.11111111 クラスB(最初...

プライベートアドレスの覚え方

タイトルとURLをコピーしました