【辛口批判】TechAcademy(テックアカデミー)の特徴、オススメコース、そして改善点【2022年最新版】

プログラミングスクール

プログラミング独学歴も約2年ともなると、様々なプログラミングスクールの噂を聞きます。
自身もテックキャンプで学習をはじめ、その後も様々なプログラミングスクールを見てきました。

\ 弊ブログの一番人気の記事です /

本記事では、プログラミングスクールの代表格でもあるTechAcademyの特徴、人気コース、改善点(よくないところ)など、丸裸にしていきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の特徴4つ

TechAcademy 公式ページ (https://techacademy.jp/)より引用

講師の質

TechAcademyの講師になるためには、現役エンジニアというだけでなく、通過率10%未満の厳しい独自のテストに合格する必要があります。
そこでは、プログラミングの技術力だけでなく、初心者にもわかりやすく説明できるかコミュニケーション能力を図るテストも含まれます。

カリキュラムのクオリティ

カリキュラムは、毎日のように改善・更新され、その数なんと3年で7000件以上です。
Webデザイン、副業コースは、名前以上に広範囲にわたって学習します。
また、カリキュラムは、学習後もずっと閲覧することができます。

未経験者に優しい

受講者数No.1。満足度95%の実績があります。
テキストと週2回のオンラインメンタリングで、1人1人のゴールに寄り添います。

転職サポート、副業支援が手厚い

有効求人社数1,000社以上で、これは業界最大級です。
また、「テックアカデミーワークス」ではじめての副業を、メンターが納品までサポートします。

テックアカデミー人気コースベスト8 (21年12月3日現在)

それでは、私がテックアカデミーから聞いた人気コースベスト8を発表します。

テックアカデミーの人に聞いた、21年12月3日時点での人気コースはこちら。

ランキング
  1. はじめての副業コース
  2. Webデザインコース
  3. フロントエンド副業コース
  4. Webアプリケーションコース
  5. Pythonコース
  6. データサイエンスコース
  7. Webディレクションコース
  8. Webマーケティングコース / iphoneアプリコース

トップ3を見ていただくと分かりますが、副業コースが人気のようですね。

6位のデータサイエンスコースや7位のWebディレクションコースは現役のエンジニアが受講しているイメージですね。

コースが多岐にわたりますので、未経験者から現役エンジニアまで幅広く学習できそうです。

まずは、公式ページで自分に合ったコースを確認してみてくださいね!

今一番人気のコース!「はじめての副業コース」

TechAcademy公式ページより引用

ランキング1位となった「はじめての副業コース」は、2021年9月にサービスが開始されたばかりの新設コースです。

「Web制作の副業に必要なスキルがすべて身につく」を謳い文句に、HTML, CSS, JavaScript, Photoshopなど幅広く学習します。

また、はじめてでも挫折しないように現役エンジニアが徹底サポートします。

では、具体的にはどんなことを学習するのでしょうか?

「はじめての副業コース」ではこれを学ぶ!

「はじめての副業コース」では、HTML, CSS, jQuery/JavaScript, Cacoo/Photoshop, AdobeXD, Webデザインの原則を学習していきます。

コース学習時間は160時間のボリューム!

もふぃ
もふぃ

1日1時間の学習でも、160日間…。

コース選択は、8週コース以上をおすすめします。

ちなみに、Adobe社のPhotoshopを使用しますが、通常有料ですが、コース受講者はAdobe Create Cloudのコンプリートプランを3ヶ月間無料で使用することができます。

もふぃ
もふぃ

Adobe Creative Cloudコンプリートプランっていうのは、PhotoshopやXDだけじゃなくて、Illustratorも使えるし、動画編集のPremiere Proも使える全部載せプランです!

しかも1ヶ月あたり6,248円もします!

3ヶ月なので、18,744円分もついてくる!!

21年12月より新コース開始!「はじめての副業コース ライト」

2021年12月6日より、新サービスの提供が開始されます。
その名も、「はじめての副業コース ライト」

はじめての副業コースのライト版ということですが、どのようなサービスなのでしょうか?

「はじめての副業コースライト」は何が違うの?

「はじめての副業コースライト」は、「はじめての副業コース」でメンタリングが不要だよという人向けのサービスです。

料金は、2週間で99,900円

ただし、メンタリングは追加オプションで可能です(75,900円/4週間)

カリキュラムは、「はじめての副業コース」と同じカリキュラムをチャットサポートのみで学習していきます。

カリキュラムは受講後も見放題なので、10万円は教材費と考えて、自分のペースで進めていくっていう感じかな。

もふぃ
もふぃ

はじめての副業コースライトは、自走力のある人向けのサービスだね。

初心者は、はじめての副業コースで学習した方がいいね!

副業案件サービス「テックアカデミーワークス」

TechAcademy公式サイト(https://techacademy.jp/frontend-sidejob-set)より引用

副業支援として「TechAcademyワークス」があります。

テックアカデミーワークスでは、基準を満たした卒業生全員に副業案件を紹介して、はじめての実績を作ることができる仕組みです。
メンターが納品まで添削してくれますので、安心して取り組めます。

TechAcademy公式サイト(https://techacademy.jp/frontend-sidejob-set)より引用

対象となるコースは、「はじめての副業コース」、「Webデザインコース」、「フロントエンド副業コース」を卒業し、スキルレベルの審査を合格した人が対象となります。

もふぃ
もふぃ

報酬は、テックアカデミーを通じて支払われるため全額はもらえませんが、初めての報酬と実績を手に入れられるのは大きいメリットですよね!

テックアカデミー無料体験にある誤解

テックアカデミー公式ページ(https://techacademy.jp/trial/lp/htmlcss-trial)より引用

テックアカデミーの無料体験では、下記のことが学習できます。

無料体験プログラムの内容

 ‐ Webページとは?
 ‐ HTML, CSSの基礎
 ‐ JavaScriptプログラミング入門
 ‐ 課題(天気予報プログラムを完成させよう)

しかし、それ以外にも、無料カウンセリング(無料メンター相談)だけでも申し込みできます。

メンターってこっちの質問ちゃんと答えてくれるのかな?

無料体験では、そんな人の疑問にも応えることができます。

例えば、無料メンター相談では、転職相談や、どんなコースがいいのか、どんなスクールがいいのかという相談もできます。
また、無料メンター相談時には、エンジニアorデザイナーなどから相手を選べることが出来ます。

ちなみに、無料体験を受けた後に有料コースを申し込みすれば最大1万円割引です。

もふぃ
もふぃ

有料コース申し込み時には、無料体験で登録した同じメールアドレスを使用することを忘れないでくださいね!

\ 無料体験はこちらから /

テックアカデミー 今後の課題

ここまでテックアカデミーの特徴をみてきました。

では、私からみたテックアカデミーの課題。改善点をあげたいと思います。

転職支援は32歳まで

転職支援の対象となるのは32歳以下までとなります。

私のように33歳以上で本気でエンジニア転職を目指している人は、RaiseTechをオススメします。

また、転職企業も都市部に集中していることから、地方在住者にとって、恩恵がどの程度享受できるのかは疑問です。

エンジニア転職を目指す方は、転職サポートが充実しているのかを期待するのではなく、現場で対応できる実力がつくのかどうかという視点でスクール選びをしてみてください。

横のつながりがない。

他社にはグループワークがあったり、Slackなどのコミュニティがありますが、TechAcademyには、受講生同志が繋がれる場がありません。
相談できるのはメンターに限られます。

そのため、孤独な戦いになります。

ただし、テックアカデミーに限ったことではありませんが、プログラミング学習は自分で学習を進められる人に向いています。

チャットの対応時間が限定的

チャットの対応時間は、15時~23時の8時間と決して短くはありません。

私のような社会人には、帰宅後学習するので問題ありませんが、午前中学習する人には対応できていないと感じます。

まとめ:テックアカデミーはこんな人にオススメ!

ここまでテックアカデミーの特徴について解説しました。
以上により、テックアカデミーに向いている人はこんな人です。

こんな人にオススメ
  • 副業を始めたいけど、何から始めたらいいか分からない。
  • 他社にはないコースを学習したい。

ぜひ、無料説明会を体験してみて、確認してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました