【Ubuntuエラー備忘録】以下のパッケージは展開されましたが、まだ設定されていません。 これらのパッケージが正常に動作するためには、dpkg –configure か dselect の設定 (configure) メニューオプションを使って設定を完了 させなければなりません:

Linux

Ubuntuの初期設定でChromeをインストールしようとした時に発生したエラー。


以下のパッケージは展開されましたが、まだ設定されていません。
これらのパッケージが正常に動作するためには、dpkg --configure か
dselect の設定 (configure) メニューオプションを使って設定を完了
させなければなりません:

エラーの意味は分かっていませんが、ググって対処したやり方を、マイ備忘録として残しておきます。

$apt –fix-broken install

E: 未解決の依存関係です。'apt --fix-broken install' を実行してみてください (または解法を明示してください)

何かのコマンドを入力したときにメッセージが出たので、愚直のまま入力してみる。

もふぃ
もふぃ

are you root? と聞かれているので、sudoコマンド入れてみる。

$sudo apt –fix-broken install で解決

$sudo apt --fix-broken install
もふぃ
もふぃ

上記のコマンドを入力したら解決しました。

このコマンドは便利かもしれませんね。

覚えておきましょう。

広告

もふぃ
もふぃ

この記事がおもしろかったよ!参考になったよ!と言う方は、購入しなくてもいいので、ワンクリックだけでもよろしくお願いします!

ブログ記事を書く励みになります!

20時間で【Linux】マスター!!基礎、シェルスクリプト、Docker基礎、ネットワーク 、セキュリティを体系的に解説

参考記事

dpkgやapt-getで依存関係のエラーが出た時の対処法
wineで久々に依存関係でハマりました。 わかりやすい事例だったのでdpkgやapt-get関連でエラーが出た時の対処法をまとめてみます。 まず以下のようなエラーが出ている状況を想定します。実際に出て困った訳ですけど。 $ sudo apt-get install wine...
【Ubuntu】「apt install」で「E: ロックファイル /var/lib/dpkg/lock-frontend をオープンできません – open (13: 許可がありません)」と表示される。 | とんプログラミング
Ubuntu 18.04をインストールして、起動して、とりあえずターミナルで「apt install」を実行すると以下のようなエラーが表示された。 ton@ton-Virtual...
タイトルとURLをコピーしました