パソコン初心者がいらなくなったノートPCにLinuxを入れてみた 〜インストール編

Linux

パソコン初心者が、いらなくなったノートパソコンにLinuxをインストールする奮闘記 第2回目です。今回インストールするディストリビューションはUbuntuになります。

前回の記事では、使っていないパソコンにLinuxをインストールすることを決意した、いわば序章でした。
本記事では、いよいよLinuxをインストールしていきます。

あらすじ

もふぃ
もふぃ

なぜUbuntuを選択したのかなど、前回の記事はこちらを参照してください。

インストール前の状態

ノートPCのスペック

ASUS
AMD E2-6110 APU with AMD Radeon R2 Graphics 1.50GHz
Windows10 Home

メモリ:???

もふぃ
もふぃ

すんません。細かいスペック分かりません。
2年ぐらい前に2万円もしないで購入したノートPCです。

バックアップ

もふぃ
もふぃ

バックアップなーーーーーーしwwwww

捨てるつもりのノートPCでしたので、バックアップは作りませんでした。
そもそも、中にデータがありません。
とはいえ、失敗したらWindowsにも戻れませんでしたね。

完全に捨て身での決行でした。

良い子の皆さんは、真似しないでください。

Ubuntuインストール準備

では早速、Ubuntuのインストールしていきましょう。

ネットを見ると、仮想環境にインストールとか色々と難しいことが書いてありますが、小手先のことなんかせずに、ぶっ込んでいきます。

Ubuntu公式サイトからダウンロード

Ubuntuの公式サイトからダウンロードします。

Ubuntuを入手する | Ubuntu
Ubuntuは、スマートフォン、タブレット端末、PCからサーバー、クラウドまであらゆる環境で動作するオープンソースのソフトウェアプラットフォームです。
もふぃ
もふぃ

保証期間長いし、こっちを選択

DVDかUSBの選択

この時点で、私はダウンロードしたファイルをダブルクリックするだけでいいと思っていました。
しかし実際には、違いました。

DVDかUSBに書き込んでおかなくてはいけません。

もふぃ
もふぃ

DVDドライブはついていないし、外付けも持っていないし…

必然的に残った選択肢はUSBとなりました。

Live USBの作成

USBはUSBでも、Live USBというものを作成しなくてはいけないようです。

もふぃ
もふぃ

え…USB挿すだけじゃないんだ…

Live USBの作成方法は下記の記事を参考にしました。

UbuntuのLive USBをつくる
ひよこエンジニア / Python / JavaScript / Blockchain
もふぃ
もふぃ

USBに書き込みができたら準備完了です。

Ubuntuインストール

Ubuntuインストール

それでは、先ほど作成したLive USBを挿したままパソコンを起動してみましょう。

もふぃ
もふぃ

あれ・・・?普通に起動しちゃったけど?

USBから読み込んで起動してくれないといけません。

私のパソコンの場合、F12キーを連打しながらパソコンを起動すると、ブートメニューが開き、そこからUSBから開く必要があります。

参考サイト

USBデバイスから起動できない場合の設定確認方法 - Acer Community
起動用USBメモリや外付けHDDなど外部デバイスからの起動を試した際に、これらの情報を読み込まない場合はBIOSの設定が正しく行われているか確認します。 ノートパソコンの設定 1.コンピューターの電源を入れ最初のロゴが表示されたらキーボードのキーを押してBIOSに入ります。 次にキーボードのキーでタブに移動します。 2...

再起動と同時に、F12連打(ダダダダダダダダダ・・・)

きたーーーーー!!!インストール開始です!
もふぃ
もふぃ

時間かかるかなーと思いましたが、すんなりいきましたね。

Ubuntuをインストールを選択

インストールの選択画面です。
Ubuntuインストールしにここまできているので、迷わず右を選択。

色々と選択をして行くと、キーボードの設定画面となりました。

もふぃ
もふぃ

これ、「なんて読むんですかクイズ」が繰り広げられますwww

アップデートや、インストールの種類、タイムゾーンなどを選択していきます。

それが終わると、でたーーー!ヒョウ?

無事にUbuntuのインストールが完了ですー!

Linux インストール感想

もふぃ
もふぃ

意外とすんなりとインストール終わったなぁ・・・

というのが感想です。
もっと色々トラブルと思っていましたが、無事に一発OKでした。

Linux使用感

感想1: 軽くなった?

Linuxインストールの目的となっていた、パソコンが軽くなったかどうかですが…

確かに反応は良くなったかな。


けど、あっつい!!
このノートPCこんなに暑くなったっけ!?
夏にこのPC使いたくねー!

もふぃ
もふぃ

部屋の温度上がるわww

パソコンが重い時は、そこにイライラしていましたが、解消されると別の問題が浮上しますね…。
やはりク○PCでした。

感想2:@はどこ???

キーボードなんですけど、@が「P」の横にないんですよねww
Shift+2を押して、ようやく@が出てきました。

どこで間違えたか分かりませんが、USのキーボードになってしまっているようです。

次回予告

さて、次回。

「キーボードの設定をなおす」編 です。

もふぃ
もふぃ

お楽しみに〜

広告

もふぃ
もふぃ

参考になったよ!面白かったよ!というかたは、

購入しなくてもいいので、クリックだけでもしていただけると、ブログの励みになります!

【Udemy】 シリコンバレー現役エンジニアが教える未経験者のためのPythonドローンプログラミング

参考サイト

Ubuntu のインストール - Linux 入門
今まで Windows を使っていたけど、リナックスを使いはじめたいという人のための簡単なリナックス入門です。
プログラミング初心者必見!はじめての Linux インストール
今回は、デスクトップ用 Linux のインストール方法をご紹介させていただきます。 Mac っぽいデザインの Ubuntu と Windows っぽいデザインの Mint の2つを DVD-R や U…
Windows PCにLinuxをインストールして再利用する
中古PC活用の第3弾では、本命ともいえるLinuxをインストールする。ただ、Linuxにはさまざまなディストリビューションがあり、ユーザーインタフェース(UI)などが異なっている。そこで、今回はWindowsユーザーが比較的容易に移行できそうなWindows風UIを持つLinuxを取り上げる。
【初心者必見】Linuxをインストールする方法〜導入編〜 | 侍エンジニアブログ
この記事では「 【初心者必見】Linuxをインストールする方法〜導入編〜 」といった内容について、誰でも理解できるように解説します。この記事を読めば、あなたの悩みが解決するだけじゃなく、新たな気付きも発見できることでしょう。お悩みの方はぜひご一読ください。
タイトルとURLをコピーしました