基本情報技術者試験 学習ロードマップ【総集編】

基本情報技術者試験

2021年7月29日、晴れて基本情報技術者試験に合格することができました。

本記事では、私が基本情報技術者試験に費やした6ヶ月間の足跡をまとめた記事となります。

私は6ヶ月間学習しましたが、かなりダラダラと学習しています。

私の辿った道は決して正解ではありません。

本記事を参考にして、自分なりの勉強法を見出してほしいと思います。

1ヶ月目

・過去問を解いて、自分の実力の把握、出題傾向の確認。
・とりあえず参考書買う。
・キタミ式1周、ざっと読みする。

2ヶ月目

・アルゴリズムの学習開始
・プログラミング言語「 表計算 」の学習開始

3ヶ月目

・アルゴリズムの学習(継続)
・表計算→アセンブリ言語に変更

4ヶ月目

もふぃ
もふぃ

ここからが本番w

・午前の過去問対策開始。
・午後の選択問題の選択(SQL対策開始→捨てる)
・アルゴリズム、アセンブリ言語の挫折・・・
 アルゴリズムは→基礎に立ち返る

5か月目〜試験日

・午前は過去問対策(継続)
・午後試験対策
・アルゴリズム継続
・アセンブリ言語学習再開&過去問着手

おまけ記事

まとめ

効率よく、気合を入れて学習すれば、未経験者でも3〜4ヶ月間の準備期間で合格レベルまでいけると思います。

私は、SQLをやめたり、表計算をやめたり、学習しながら紆余曲折してきました。

合格目指して頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました