ロボット教室徹底比較!Litalicoワンダー vs ヒューマンアカデミー

ブログ

本記事では、5歳でも通えるロボット教室2社Litalico(リタリコ)ワンダーヒューマンアカデミーを徹底比較しています。

プログラミング教室は小学生から通えるところが多いんですよね。

しかし、私の息子はまだ5歳です。

そこで、今回紹介するのは未就学児でも通えるロボット教室を紹介します。

プログラミング教室の前に、遊び感覚で学べるロボット教室について紹介します。

Litalioワンダー vs ヒューマンアカデミーロボット教室

 リタリコワンダーヒューマンアカデミー


初回料金(税込)16,500円42,350円
月額料金(税込)
(月2回コース)
16,500円13,450円
教材レゴWeDoオリジナルブロック
タブレット使用の有無有り無し
教室関東圏中心全国

リタリコワンダー

リタリコワンダー 特徴

リタリコワンダーは『IT×ものづくり教室』がコンセプトのプログラミングスクールです。

未就学児でも、プログラミングを習うことができる数少ないスクールです。

年長から高校生まで幅広いお子さんに学習できる環境があります。

言語も、ScratchからC言語まで扱っており、本格的にプログラミングを学習したいお子さんにも向いています。

リタリコワンダー プログラム

金額(税込み)入塾料16,500円
運営費2,200円
毎週コース (月4回)2,200円(教材費)
+22,000円(授業料)
隔週コース (月2回)1,100円(教材費)
+13,200円(授業料)
月額合計毎週コース (月4回)26,400円
隔週コース (月2回)16,500円
コースゲーム&アプリプログラミングコース年長〜高校生
ロボットクリエイトコース年長〜小学3年生
ロボットテクニカルコース小学校3年〜高校生
デジタルファブリケーションコース小学校1年〜高校生
場所東京・神奈川・埼玉を中心にどんどんOPEN!

リタリコワンダー 学習スタイル

子供は別室で先生と一緒にロボットを組み立てます。

親はその間、待合室で待機しますが、ガラス越しに子供の様子は見ることができます。

お父さんも勉強していたり、漫画読んでいる人がいるなど様々でした。

体験クラスは60分ですが、通常90分で行われるとのこと。

カリキュラムはなく、子供一人一人にあったやり方で進めるとのこと。

もふぃ
もふぃ

うちの子供は、マニュアル通りのやり方しかやりたくない子ということを相談したら、「最初は、同じ形だけど違う色でやってみたりして、少しずつ新しいことにチャレンジする楽しさを教えていきたい」とのことでした。

リタリコワンダ 教材

教材はレゴWeDo2.0を使用しています。

しかし、量が半端なかったです。机の上にてんこ盛りになっていました。

探すのだけでも大変かも…。

リタリコワンダー 体験教室内容

60分でワニのロボットを作っていました。

先生と一緒に、パパを引っかけようと話をしていたらしく、まんまと引っかかりました(笑)

リタリコワンダーがオススメな人

こんな人におすすめ

  • お子さんにプログラミングやロボットの教室に通わせたい人
  • 子供一人一人にあった進め方がいい人
  • 教室が家から通える人
  • リタリコワンダー お得情報 20年3月

    新学期応援キャンペーン

    litalicoワンダー_新学期応援キャンペーン
    新学期応援キャンペーン

    3月の入校で隔週(月2回)コースで5000円毎週(月4回)コースで10,000円のギフトカードを還元しています。

    スプリングラボ2020

    litalico_ワンダー_SpringLab_2020

    春休みの期間に、通常の授業とは少し違う学習をやっています。

    それが『スプリングラボ2020』です。

    期間は、3月14日〜4月30日。

    一般の方も参加できるとのこと。

    リタリコワンダー 子供の感想

    子

    一番楽しかったよ!

    もふぃ
    もふぃ

    何が楽しかったの?

    (この前のところも同じレゴブロックだったけど…)

    子

    パパを騙せた!

    どうやら、体験で扱うロボットの難易度や、先生の接し方が、他の体験授業で行ったところよりも良かったようです。

    最後に作ったワニを入り口のところに飾ってくださったのも、子供心をくすぐったのだと思います。

    もふぃ
    もふぃ

    無料体験教室の申込はこちらからどうぞ!

    ヒューマンアカデミーロボット教室

    数々の資格取得のための教室をやっている大手資格教室のヒューマンアカデミーでも子供向けのロボット教室を始めています。

    プログラミング教室は、小学校3年生からですが、その前段階として、ロボット教室を開催しています。

    もふぃ
    もふぃ

    このロボット教室が結構すごいんです。

    ヒューマンアカデミーロボット教室 特徴

    ロボット教室の特徴ですが、設計者は日本でも第一線で活躍していらっしゃる高橋智隆先生が監修をされています。

    高橋智隆先生は、ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」や世界初の対話できるロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」(トヨタ自動車、電通と共同開発)などを開発された日本トップレベルのエンジニアです。

    もふぃ
    もふぃ

    結構ガチのロボット教室です

    ヒューマンアカデミーロボット教室 プログラム

    金額(税込)入会金11,000円
    ロボットキット代 (初回のみ)31,350円
    授業料 (月2回)11,430円
    テキスト費550円
    指導関連費1,470円
    月額合計13,450円
    コースプライマリーコース・幼児〜小学校低学年
    ・12ヶ月
    ベーシックコース・小学生
    ・18ヶ月
    ミドルコース
    ・小学生
    ・18ヶ月
    アドバンスコース・ミドルコース修了生
    ・24ヶ月
    場所全国1400教室以上

    ヒューマンアカデミーロボット教室 学習スタイル

    90分×月2回で、最初の90分は教材に沿ってロボットを組み立てます。そして、次の90分では応用となります。

    応用では、1回目で作ったロボットの仕組みを理解し、改造していきます。

    他校にあるような、iPadでの操作というのは一切ありませんでした。

    ヒューマンアカデミーロボット教室 教材

    ヒューマンアカデミーロボット教室教材

    ブロックは、高橋先生監修のオリジナルのブロックです。

    初回で購入して、プライマリーコース、ベーシックコース、ミドルコース(約4年間)、全てパーツ内で組み上げられるとのことです。

    最後まで買い足しをする必要はないとのこと。

    小さい部品とか無くさないかなぁ?

    無くしてしまうことは当然あるそうです。

    その場合は、無料で補充してくれるそうです。

    しかし、このロボット教室の真髄は、教材にありました。

    わざと引っかけポイントを作って、子供が考えるように作られてあります。

    それが、本当に絶妙な加減で作られてあり、ロボットを作るだけで鍛えられるなーというのが分かりました。

    ヒューマンアカデミーロボット教室体験内容

    結構、難度の高いロボットを組み上げていました。

    手順通りに組み立てても、部品同士がキツくて噛んでしまったり、うまく作動しないことがあるそうです。

    そうしたプログラム外でのトラブルもあるということを、物の動きから知って欲しいとのことです。

    ヒューマンアカデミーロボット教室がオススメな人

    こんな人におすすめ

  • 地方にお住まいの方
  • 本格的にロボットの学習をさせたい方
  • ヒューマンアカデミーロボット教室 子供の感想

    子

    楽しかったー!

    もふぃ
    もふぃ

    どこが楽しかった?

    子

    めっちゃ難しかった!

    年長の子供には少し難しかったようですが、それでも出来た達成感というものを感じたようです。

    もふぃ
    もふぃ

    無料体験教室の申込はこちらからどうぞ!

    番外編:Artec自考力キッズ

    https://www.artec-kk.co.jp/school/jkids/

    Artec(アーテック)自考力キッズは、『パズル×ロボット×プログラミング』で学習する総合プログラムです。

    パズルで『図形・空間認識力』と『集中力』を養い、ロボットで『想像力』『表現力』を身につけ、プログラミングで『論理的思考力』と『問題解決力』を学びます。

    幼児から通うができます。

    対象年齢5歳〜
    金額教室によって様々
    コースパズルコース2年間
    ロボットコース2年間
    プログラミングコース2年間
    場所全国に提携校あり
    もふぃ
    もふぃ

    金額は本当に教室によって異なりました。ある教室では、授業料8,500円でしたが、別の教室では14,040円となっています。教材費は30,000円前後のようです。

    ご自宅から近いところの金額を確認されてください。

    ロボット教室徹底比較!リタリコワンダーとヒューマンアカデミー まとめ

    子供の感想ではリタリコワンダーが、一番楽しかったと言っていました。

    しかし、親としてはヒューマンアカデミーを選択したいところです。

    それほど、教材がよく考えられているなと感じました。

    ぜひ、お近くに教室があるならば、無料体験を試してみてください!

    タイトルとURLをコピーしました