テックキャンプ プログラミング教養に1ヶ月通った感想【1ヶ月目/1周目】

プログラミングスクール

テックキャンプ プログラミング教養(旧Tech::camp) に20年2月初旬から通い始め、1ヶ月が経ちました。

全くのプログラミング未経験からはじめ、会社の残業もしながら1ヶ月間、猛勉強しました。

TECH CAMPに1ヶ月間通った感想を率直に述べたいと思います。

  • テックキャンプって何を習うの?
  • 未経験でも大丈夫?
  • 転職できるの?

そういった疑問について答えていきます。

テックキャンプ プログラミング教養を選んだ理由

テックキャンプ プログラミング教養

独学ではなく、テックキャンプを選んだ理由は以下になります。

・会社から近いところに教室があった。

・転職するなら早く決断しなくてはならず、独学で挫折している余裕はなかった。

・教材がとても見やすかった。

まず、テックキャンプ プログラミング教養のグループ会社でもある、テックキャンプ エンジニア転職(旧Tech::Expert)の無料カウンセリングを受けました。

37歳から初めて、プログラミングができるのかどうか。

転職できるのかどうか。率直に聞きに行きました。

TECH CAMP エンジニア転職では『可能』でした。

しかし、プログラムには2つプランがあります。

tech expert study style
Tech::Expertのプログラム

短期集中スタイルは、10週間でプログラミングを目指しますが、日中もかなりの時間勉強しなくてはなりません。

つまり、退職してからではないと出来ません

逆に、夜間・休日スタイルでは、仕事をしながらでも可能ですが、私は出張も多く、学習のための時間を取れる自信がありませんでした。

そこで、プログラミング教養のサービスを紹介され、説明会に参加しました。

テックキャンプ プログラミング教養ってなんなの?

テックキャンプ プログラミング教養

テックキャンプ プログラミング教養では、プロのエンジニアの養成を目指していません。

このご時世、本業×ITが必要不可欠だと考える人のための教室です。

基礎を知らなければ、今の自分の仕事にIT分野で何をどう活かせることができるのか分かりません。

今の仕事×ITでさらに発展をしていくためのプログラムです。

なので、明確に転職を志しているならテックキャンプ エンジニア転職をお勧めします。

しかし、いきなりIT業界への転職を目指すのはちょっと…という方はまずは独学で勉強されるか、テックキャンプに行かれることをお勧めします。

テックキャンプ プログラミング教養入会までの流れ

テックキャンプ

まずは無料体験会

時間は確か1時間でした。6名ぐらいいらっしゃったかな。

私はMacも初心者でしたので、Macの使い方から教えてくれました(笑)

Rubyのプログラミングを体験しながら、それぞれ10分ぐらいずつ面談がありました。

もふぃ
もふぃ

実はこの体験時、いきなり上手く作動しなかったのですが、メンターには聞く勇気はありませんでした…。

授業開始日の決定

○○期生というのがあり、ほぼ毎週のように新しい生徒さんがいる感じです。

でも、私は自分が何期生なのか知りません(笑)

あまり重要な要素ではないようです…。

そして、授業開始日の2週間前から、カリキュラムをスタートすることができます。

スタートダッシュです。

さらに、授業開始7日間まで全額返金対応してくれます。

つまり、無料体験会後も、安心して入会を決めることができます。

初回オリエンテーション

受講生には必ず受けてもらうと言っていましたが、来ない人もいるようです。

しかし、受講すると決めたなら、絶対に行った方がいいです。

行って何か新しいことを言われるわけではありません。

しかし、オリエンテーションに参加する、しないとでは、教室に行く緊張感が違います。

オリエンテーションに参加すれば、無料体験会と合わせて2回なので、緊張も和らぎます。

メンターとの面談

オリエンテーション後、メンターとの面談をします。

ここでは、それまでの進捗具合、疑問点、今後のスケジュールなどを話し合いました。

私はこの時、次の面談までに1周目を終わらせるという目標を立てました。

こうしてメンターと定期的に面談をして、モチベーションを維持してくれます。

私はこのメンターとの面談後、ようやくレッスン内容について質問が出来るようになりました…。

テックキャンプ プログラミング教養の学習スタイル

テックキャンプの学習スタイル
実際の画面

受講はWebオンラインと教室の2種類があります。

Webの場合は、Webサイトのカリキュラム上にチャット画面があり、チャットまたはSkype経由でメンターへ質問することが可能です。

教室の場合は、新宿校や渋谷校など自分の好きなところに行き、直接メンターへ質問することが可能です。

【エピソード】テックキャンプの悪いところ!?

ある日、いつものように教室に入ると、誰かに似てるなーと思う人がいました。

その時は特に気にしていなかったのですが、帰り道に取引先の社長さんであることを思い出しました。
相手には分からなかったと思いますが、プログラミングの勉強していることは、自分の会社に知られたくはありません。

知り合いがいるリスクというのはあるんだなと思いました。

テックキャンプ プログラミング教養で学習する内容

テックキャンプ プログラミング教養

テックキャンプでは、まず、ほとんどの方が【Webコース】基礎編から受講します。

その後、【Webコース】応用編、あるいはAIコース、デザインコースと進んでいきます。

Webコースでは、HTML/CSS、Ruby(映画のレビューページ)、Ruby on Rails(擬似Twitter)を学習していき、アプリの制作を目標としています。

AIコースでは、Pythonを使った統計や分析の学習をします。

デザインコースでは、イラストレーターなどを使ったデザインの学習を行なっていきます。

なので、私が受講しているWebコースが終わっても、まだまだ学習したいことがあります!

【Webコース】基礎編の学習時間について

私は、この基礎編を1ヶ月で1周目を終えました。

実はこの基礎編だけで、トータル51時間分のレッスンがあります。

そして、それを3周してから応用編にいきます。

つまり、基礎編をマスターするのに150時間は必要となります。

Tech::camp学習のポイント

テックキャンプでは、学習のペースは自由です。
しかし、推奨される勉強時間は、平日1日1時間。休日2時間。
なぜなら、勉強する密度も大事だからです。
1日1時間勉強するのと、2時間勉強するのとでは、当然密度が違います。
なので、いくら自由だからと言えども毎日まとまった時間を取れた方がいいです。

【Webコース】基礎編の内容について

Webコースでは、HTML/CSS、Ruby、Ruby on Railsと学んでいきますが、HTML/CSSの比重は軽いです。

Webを中心に勉強したいという方は、独学か別の学校を選ばれるのがいいと思います。

私がやりたいことは、ある程度のプログラミングも必要とするため、独学でHTML/CSSを深めつつ、テックキャンプではRubyやRailsを中心としたプログラミングの学習をしています。

独学とスクールの違い。それは『メンター』

テックキャンプ プログラミング教養 メンター

テックキャンプでは、学習のサポートをしてくれるメンターという方がいらっしゃいます。

レッスンで分からないことを聞くことが出来ますし、挫けそうになった時、モチベーションを維持してくれるという役割もあります。

スケジュールを立てて、この日までこれをやりましょうと、気持ちを高めてくれます。

メンターがいる、いないというのが、独学とスクールの1番の違いだと思います。

挫折の1番の原因は、つまづいた時に起こしてくれる人がいないからです。

プログラミングを学習していると、どうしても分からないことがあります。

そんな時に、メンターさんが1分で解決してしまう。

すると、次に進める。

要は要所要所で手を差し伸べてくれるんです。

だから、私はまだ残り100時間ありますが、続けられると思っています。

テックキャンプ プログラミング教養に1ヶ月通った感想

テックキャンプ プログラミング教養

私のような働き盛りの社会人は、お金は多少ありますが、時間はありません

なので、嫌な言い方をしますと、お金で時間を買いました

しかし、それが最短距離だと思っています。

分からないことを悩むのが、一番無駄です。

分かりません!ということは勇気がいることです。

私も質問するのにずいぶん時間がかかりました…。

今では、どんどん、すぐに質問しています。

彼らにとってはくだらない質問ばかりだと思いますが、嫌な顔一つしないで解決してくれます。

過去に一度挫折したことがある方、あるいはお金で時間を節約したい人はテックキャンプ、あるいは他のスクールに通うことをオススメいたします。

テックキャンプ プログラミング教養に1ヶ月通った感想 まとめ

テックキャンプ プログラミング教養
オススメしない人
  • HTML/CSSを中心とした勉強をしたい人
  • 一人でやりたい人。人に会いたくない人
オススメする人
  • 学習環境がないと勉強しない人
  • 時間がない人。効率的に勉強したい人
  • 挫折したくない人

テックキャンプ 紹介者コード

テックキャンプ プログラミング教養 紹介者コード

テックキャンプ プログラミング教養へ入会検討されている方は、私の紹介者コードを入力すると、入会を決めた時に割引の恩恵が受けられます

割引金額ですが、

プログラミング教養の場合…受講料が5%

エンジニア転職の場合 … 10,000円分のAmazonギフト券(無料カウンセリング当日に申し込みをすると、受講料がさらに10,000円OFFになります)

もふぃ
もふぃ

私のメリットとしては、ほんの少しだけお小遣いがテックキャンプ さんからいただけます。

申し込み方法ですが、下記より無料体験にお申し込みください。

アフィリエイトリンクではありません!

もふぃ
もふぃ

実は、アフィリエイトリンクの方が、お小遣いの額は多いです!

でも、それだと体験入会する方のメリットには一切なりません。

Win−Winの関係であるならば、それが一番だと思い、通常の紹介者用のサイトを紹介しています。

無料オンラインカウンセリング | テックキャンプ(テックキャンプ)
テックキャンプは、あなたを最新のテクノロジーを使いこなせる人材に変えるテクノロジー人材育成スクールです。テックキャンプでは無料のオンラインカウンセリングを行っています。プログラミング学習のお悩みやテクノロジーを学ぶメリットなど、プロのカウンセラーに個別相談ができます。

もし、すでに体験授業終わってしまった!という方は、下記サイトよりお申し込みください。

お金を払っていなければ、まだ間に合います!

テックキャンプ プログラミング教養 - 人生を変えるプログラミングスクール
テックキャンプは、あなたを最新のテクノロジーを使いこなせる人材に変えるテクノロジー人材育成スクールです。これからの時代に不可欠なプログラミングスキルを最高の学習環境で学ぶことが出来ます。

テックキャンプ エンジニア・デザイナー転職コースの方は、こちらの無料カウンセリングよりお申し込みください。

テックキャンプ(旧テックエキスパート)| No1エンジニア養成プログラム
未経験からITエンジニアへの転職・フリーランス転身ならテックキャンプ。最高品質の教育と徹底したサポートにより、エンジニアとしての確かなキャリアをお約束します。転職、案件獲得できなければ全額返金。無料カウンセリングはオンラインでも受けることができます。

もふぃ
もふぃ

紹介者コードは、747c2bです。

この記事が参考になりましたら、当サイトよりお申し込みください。

よろしくお願いいたします。

以上、いかがでしたでしょうか?

ぜひ、一度無料の説明会に参加してみてください!

悩んでいる人は、いろんな学校の体験してみるといいですよ!

こちらの記事では、プログラミングスクールを4校比較していますので、参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました